マヤ暦黄色い星の寅の日って吉日なの?寅の日にすると良い事、悪い事

本日は寅の日
金運がとても良い日として有名ですね!
 
そしてマヤ暦では顕在エネルギーが黄色い星となりました。
 
黄色い星と寅の日で最強な金運デーですよっ

↑金運アップ最強の待ち受けに画面にどうぞ!
金の卵の瞑想の仕方はこちらの動画をご覧ください
 

 
 
黄色い星はおしゃれや姿形を美しくしたり、自分磨き
そんな事にお金を使うと戻ってきます
女性は綺麗にしているだけで、福の神になれるんですよ
 
マヤ暦鑑定リーディングを学んで心磨きのスタートにされるのも本日吉!
 
お得に学べて、資格もとれて、自宅でマヤ暦鑑定のお仕事もできちゃうのが、
 
マヤ暦ティーチャー資格です
もし迷ってみえた人があれば本日がおススメ!

https://ameblo.jp/akie-maya/entry-12430809476.html

キャンペーンのご案内はこちらからどうぞ
 
 
 
 

 
 
虎(トラ)は「千里行って千里戻る」という生態をもつことから、
 
「お金を使っても戻ってくる」という意味がある日です。
 
また虎の模様は、金運の色模様になりますので、そのことからも、
 
お財布を購入することで金運が上がるなどの、お金にまつわるゲン担ぎの日にもなります
 
 

五爪金龍 龍神 のゴールドカード 金運グッズ お守り 金運アップ ゴールドカード & ドラゴン…
1,550円
Amazon


お財布の中に入れておくだけで金運アップしますよ!
 

私の財布にも入ってます😍
 
 
寅の日は「お金を使っても戻ってきてくれるという金運に最適の日」と言われています。
 
 
 
 
運を高めることから、多くの人に人気の寅の日ですが、
元に戻る
っという意味合いから
 
結婚や入籍には向かないという面もあります
 
すこし気を付けたいですね!

話題の小泉進次郎さんと滝川クリステルさん
は昨日入籍でしたもんね
 

あとは、寅の日にしてはいけないことは

それは婚礼や葬儀です。
遠くまできちんと行って、無事に帰ってこれる”寅”の日。
お嫁さんが行って、帰ってくる…なんて縁起が悪いですよね。

そんなわけで大切なご縁を結ぶ際、結納の日から結婚式の日取りまで、寅の日は避けたほうが気持ちよく過ごせそうです。


また、お葬式も避ける地域があるようです。
風習で寅の日にお葬式を避けている地域は、寅の日にお葬式をすると死人が帰ってくるといわれるそうです(;´・ω・)


 
暦はあくまで、皆さんの生活を支配するものではなく、補助的な役割をするものと考えましょう。
寅の日は12日に一度やってくるので、焦らに行動を起こすことも可能です。

また金運の上がる日はマヤ暦でも、巳の日や一粒万倍日もありますので、寅の日だけでなく、そういった暦も生活に取り入れていってみてはいかがでしょうか。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です