引き寄せの法則って何

マーク・フィッツシャー

 

あなたの現在置かれる状況は、それほど問題ではない。

 

 

人生の出来事は、みな鏡に映った自分の考えなのだ。

 

 

 

あなたは、
まだ、

人生は外的な条件によって色々なことが、決まるのだ

という、幻想のほうが受け入れやすいかもしれない。

 

だが、

 

実は

人生で起こる事
全て自分の態度によって、
決まる。

もし、
人生を変えたければ、

まず自分自身の考えから、変えなくてはいけない。

 

合理的人間

なかでも、

インテリはこの原理を否定したがる。

 

しかし、

 

分野を問わず、
人生に何事か成した人物は
みなこれら、
合理的な人間たちの反論を無視してきた。

 

連中の議論の本質は
唯物主義だ。

すべてを

 

理屈で

 

かたずけようとする。

 

しかし

 

この問題にかんして言えば

全く役に立たない。

 

 

成功するためには、理性と論理が必要だ。

 

理性は道具であり忠実な召使いにすぎない。

 

それにこの知性は
成功の妨げとなることが、おうおうにしてある。

 

精神力
を信じるものだけが大きな仕事を成し遂げるのだ。

 

連中は周りの状況に縛られることなく、
まるで、

奇跡

 

でもおこすかのように、自分のところに富を集める。

 

 

つまるところ、

偉大な成功者にとっては、

 

その人を取り巻く状況など

 

たいした問題ではないのだ。

 

困難な条件も
強い精神力を生み出すバネにす
ぎない。

 

彼ら成功者は、皆成功を固く信じている。

 

だからこそ、連中は成功するのだ。

 

 

夢をかなえる方法

 

行動は

 

未来から

 

始める事も

 

過去から

 

始める事もできません!

 

 

今、この瞬間に

 

自分が置かれている環境に(ここが大切)

 

充分に感謝しながら、自分の叶えたい思考を、元物質(神)に投影しつつ、

 

行動しなければ

 

 

豊かになる事は無理でしょう

 

 

同じ地域に、金持ちと貧乏人がとなり合わせで住んでいる事の意味は、

 

行動と結果の違いです

 

たとえば、池に石が2つあるとします

 

右の石は発泡スチロールの石で、とびのると沈みます

 

1人は、右の石に飛び乗り、沈みます

 

そして、つぎは左の石に飛び乗れば、沈まないのに、また、右の石に飛び乗って沈んでしまいます

 

 

行動を変えないと結果はおなじになるという事です

 

自分が叶えたいものの為の行動を、今、この瞬間から初めてください

 

 

今を切に生きるということ

 

初めて行った場所なのに、よく知っているって

こと

体験したことないですか?

それは

デジャビュ

って言いますね

マヤ暦を深く読み解いていくと

古代マヤ人は

「フラクタル」っという時間概念を持っていたっということがわかります

時間が、過去から現在、現在から未来に

流れているのではなくて

今この瞬間にしか時間は存在していないという

例えば

車とぶつかりそうになる直前に、景色が急にスローモーションになった感じとか

瀕死の状態の時に、過去の様々な記憶が映画でも見るかのように次々と浮かんできたとか

楽しいことをしているときは、時間が早く過ぎるとか

私の場合は時々、周りの人の動きがとてもスローモーションになっちゃうことも多いです

で?何が言いたいかっということは

すべては今、ここにある

っていうことです

いつまでも、過去のことを気にしたり

未来のことを憂いている人は

今を生きていない

今を生きていない人は、人生を半分くらい損しているのかな

って思います

今を切に生きる

マヤ暦からこんなことも学べます

マヤ暦 通信講座

Lesson1~5(5か月以内)

テキスト込

¥24860(税込)

通信制では・・・

お忙しい方でも安心して受講いただけるように個人的な状況にあわせて学習が進められるシステムとなっておりますので、無理なくあなたのペースに合わせてLessonをすすめられます

http://www.akie-maya.com

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です